2013/06/19

Feedly、Google ReaderからFeedly Cloudへデータ移行を開始!注意点まとめ!


Google Readerサービス終了に伴う情報まとめ!にて紹介していたFeedlyが、ついに互換サーバへの移行を開始しました。



Chrome版のFeedlyを起動すると下記のようなバナーが出ますので、注意を確認することが出来ます。



今回アナウンスされている内容は以下の通りです。
  1. Chrome/Firefox用エクステンション、iOS/Android用クライアントアプリを最新バージョンに更新すること(6.18時点で、Chrome:16.0.514,iOS:16.0.1,Android:16.0.5)
  2. Feedlyクラウドへのデータ移行は6月21日までに完了する予定
  3. 移行されるデータは、全フィード,全カテゴリー,1,000件までのStarred Item
  4. 移行完了次第、エクステンションorアプリにグリーンの通知が現れる
    →通知を受け取ったら、全端末でエクステンション・アプリを再起動すること
  5. 以降完了直後、1度だけ未読カウンターと履歴データがリセットされる
  6. 移行前後で、FeedyのSaved Itemが消失してしまう可能性がある
  7. Feedy Cloud移行後は、Google Readerと同期されない
  8. Feedly Cloud移行後も引き続きGoogleアカウントを利用したログインで利用可能
    →Twitter,Facebook,Tumblr,LinkedInアカウントでのログインも可能になる予定


7.1の移行に際して、feedlyへのデータ移行やアカウント登録の作業が必要になるのかと少し不安にでしたが、その作業をfeedlyが全てしてくれるということで、手厚いサポートが嬉しいところです♪

消失する可能性のあるSaved Itemsは、EvernoteやPocketにバックアップしておくと安心ですね。


現在、Feedlyのデータをバックアップしたりすることが出来なさそうなので、いずれFeedly以外のサービスを利用したくなったときのために、Google Readerのデータを今一度エクスポートして、大切に保管しておくほうがいいと思います。

※追記:データエクスポートに対応しました
feedlyがデータエクスポートに対応!


 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Blogger Templates
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...